×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


                                                       ホーム


■ 影の伝説(タイトー)

《跳ぶ男》

一言で言うと、
ジャンプ爽快アクションゲームである。

とにもかくにも主人公の
ジャンプ力がすごい。
いわば、
キング・オブ・ジャンプである。

あの有名ジャンプマンこと
「マイティボンジャック」と肩を並べる級の跳躍力である。

しかも、こっちは
「刀」「手裏剣」という武器を持っている分、ボンジャックより性質が悪い。

数々のスーパーマン主人公たちが活躍するファミコンであるけれども、
この「影の伝説の主人公」をトップに推す専門家(ファミっ子)たちも数多く存在する。

ストーリーは、忍者の「影」が敵につかまえられた
「霧姫」を助けにいくという、
まぁ、ありきたりなストーリーである。

主人公の武器は前述のとおり「刀」と「手裏剣」。

この「刀」が非常に優れもので、ブンブン振り回しておけば(Aボタンを連射してれば)
大抵の敵の攻撃は跳ね返すことが出来る。

言ってはなんだけど、ほぼ無敵だったりする。

ステージの最後にちょっとしたボスがいて、
そいつらを倒すと次のステージへというパターンが多いが、
その部分については、そんなに特筆すべきことはない。

あとは・・・

せっかく助けた「霧姫」が勝手に散歩に出て、また勝手にさらわれる。
せっかく助けた「霧姫」に愛想がない。
せっかく助けた「霧姫」に色気が足りない。
せっかく助けた「霧姫」の服が乱れていない。
木がデカイ。

などの意見が野党より提出されている。



アクション一覧へホーム

Copyright (C)2006 無料 ゲームレビュー All Rights Reserved.