×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


                                                       ホーム


■ カラテカ(ソフトプロ)


《Aボタンがキックという非日常》


一言で言うと、
Aボタンがキックで、Bボタンがパンチのゲームである。

スパルタンX、ひいては任天堂に喧嘩を売っているとしか、思えないゲームである。

ゲーム内容は、タイトル通り、「空手」ゲームである。ちなみに、タイトルの「カラテカ」は、多分「空手家」だと思うのだが、僕は、

「空手か?」

という疑問型なんだと、ずっと思っていた。

そして、今、実は僕の方が正しかったのではないかと、再度疑問に思っている。

それくらい、何がなんなのか分からないゲームだった。とりあえず、
闘いの前に「礼」をしたりするので、礼儀は重んじているのだろうと思われる。

ゲームがはじまって、
いきなり崖から落ちてしまうという荒修行も出来たりする。

死んじゃうけど。

とにかく、ピンチになったら、「おじぎ」を繰り返して敵に謝ろう。

許してくれないけど。



このソフトが自力で、誰の力も借りずにクリアできるようになったら、ようやくファミコンロッキーへの挑戦権を得たくらいである。まだまだ「ゲームセンターあらし」の小指にも止まらないので注意。

ちなみに、姫を助け出すことが目的みたいなのだが、助けた後のコメントが、異様にシュールで、寂しかったりする。

ゲーム全体を包むシュール感は、他のソフトの追随を許さないところである。

まぁ、ネタとしてはありだと思う。ちなみに友人のSSは、酒を飲んで「カラテカ」をやるたびに、
暴れたい衝動に駆られるそうです。同じ症状の人がいたら気をつけてください。

アクション一覧へホーム

Copyright (C)2006 無料 ゲームレビュー All Rights Reserved.