×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


                                                       ホーム


■ 中山美穂のときめきハイスクール(任天堂) 


《今、気づいたけど、これ、任天堂だったのか・・実に趣深い》


「ガンダムよりガンタンクが好きな奴、この指と〜〜まれ!」

基本的に、
嘘つきは嫌いである。

「スマップで付き合うなら誰がいい?」

と聞かれ、

「くさなぎ君!」

と臆面もなく答える女性を
僕は信じない。せめて、考える振りしないと、おじさん怒るよ! 
草なぎ君は直感でないだろ!

ガンダムより、ガンキャノンが好きというその心理は、ナンバーワンではない自分を、どこかで正当化しようという、

心理学上の
「逃避」に他ならない!

って・・・

何の話だYO!!!!! 全然、ファミコンと関係ないだRO!!!

はぁ、はぁ、プライベートで嫌なことがあったもんで、ちょっと取り乱してしまいました。申し訳ない。

まぁ、大体タイトルを見れば、どんな内容かは想像できると思う。そのまんまと思ってもらって差し支えない。ときめきである。

まぁ、このソフトが
「ときめきメモリアル」の開発スタッフに無意識下において影響を与えていたかどうかの論議はおいといて、「恋愛ゲーム」のフロンティア的存在となったことは、間違いないであろう(ホントかよ?)

僕ってば、「中山美穂」ってこれっぽっちも好きじゃなかったのに、このソフトで好きになっちゃいました。てへっ。

でも、クリアしてません。結構、難易度高かった気がするなぁ。しかも、「みぽりん」ったら、間違ったコマンド押しちゃうと、

すっげー睨むんだよ・・・

それが、彼女の本当の素顔って感じで、やけにリアルだったのを覚えている。
(ホントに怖いんだから・・・)「みぽこ」に睨まれないように、びくびくしながら、コマンド選んでたよ、リトル俺。

まぁ、今更やらなくともよいですが、男同士の酒のネタにはかなりいいと思います。(少なくとも私は3時間はこの一本だけで飲める自信があります)

でも、その席にデジタル世代がいたりなんかすると、逆にヒかれちゃうので注意してね(デジタル世代には「IPodがさ〜」みたいな小粋なとりあえずトークをかましておきましょう)

万歳! ファミコン世代!(そういえば、昔、
「新人類」って言葉あったよなぁ。今、考えると、つっこみどころ満載だよなぁ・・・)

                      アドベンチャー一覧へ                   ホーム


Copyright (C)2006 無料 ゲームレビュー All Rights Reserved.