×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


                                                       ホーム


■ ファミコンウォーズ(任天堂)


《ファミコンで戦争!》


「ファミコンウォーズがで〜るぞ♪」 「母ちゃんたちには内緒だぞ♪」

何だよ、このCMのセンスの良さ!!! 
上のフレーズを聞いて、にやりとしてもらえれば、当方、この上なく幸せである。一緒にジェロニモの「アパッチのおたけび」やりましょう。

しかし、任天堂のCMって、好きだったなぁ。これもそうだし、
「ファイアーエンブレム」とか「ゼルダの伝説(スチャダラパー版)」とか色々頭に残ってるよ。

マジで尊敬するよ。広報担当チーム!!!

さて、ゲームの内容だが、「戦略シミュレーションゲーム」である。というと、何だか小難しいような気がするのだが、そうでもない。戦略兵器だって、「戦車」や「歩兵」など、誰にでも分りやすいネーミングだし、

「収入を増やし、兵器を購入し、敵の首都を制圧する」

という分かりやすい流れのため、そこまで、問題はなかった。まぁ、さすがに小学生にはちょっと難易度が高かったけど。(ちなみに、敵に負けるとコントローラーをテレビに投げつけるくらい腹が立つ)

このウォーズシリーズは、後に、スーパーファミコン、ゲームボーイ、アドバンスでも、続編が出ている。(僕は一通りやりました。新作の度にハマってしまい、
仕事に支障をきたすほどです


常に安定した売り上げを出せるシリーズだといえるだろう。(まぁ、ちょっとマニアっぽいところはあるけど)


                         |1 2 次のページへ                ホーム


Copyright (C)2006 無料 ゲームレビュー All Rights Reserved.