×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


                                                       ホーム


■ ファミコンウォーズ(任天堂) その2


《リアルウォーズ勃発!》


このソフトについては、小学生時代の友人と喧嘩になった苦い思い出がある。(いつもは仲介役が多いんだけど・・・)

その日、僕はあまり仲の良くないD君の家に行った。なぜ、仲が良くないのに? 
D君が「ファミコンウォーズ」を買ったからである。(小学生はいつの世もゲンキンなのです)

もう、CM見たときから、やりたくてやりたくて、しょうがなかったのだ。さて、一応ゲームスタートするのだが、そんなに時間も経たないうちに、すぐに喧嘩になった。兵器の使い方にお互い口出しするからである。

たとえば、

「お前、歩兵ばっかり生産するなって!」
「自走砲は卑怯だろ!」


などなど。あげだしたらきりがない。

ということで、「ファミコンウォーズ」ならぬ、
「リアルウォーズ」勃発と相成った。

それが、このD君、やたらと腕力が強くて、顔を殴られたとき、

本当に死んだと思った=(´□`)⇒

僕はくやしいのと、このままでは殺されてしまうという危機感から、近くにあったファミコンカセットを投げつけた。


今でも覚えているのだが、それは、

「バンゲリングベイ」

だった。

いや、だからどうってことはないんだけど・・・何となく。

その後、な〜んか気まずくなったけど、まぁ、「ファミコンウォーズ」の続きもしたかったので、全面的に謝罪しました。

D君がトイレに行っている間に、とりあえず仏壇の「もみじ饅頭」を食べました。

                         1 2 シミュレーション一覧へ                ホーム


Copyright (C)2006 無料 ゲームレビュー All Rights Reserved.